123456789101112131415161718192021222324252627282930
2006-09-06 (Wed)
8月24日広島での最終日。

この日も試合はあるものの、新幹線が夜の8時前なので
観戦はせず大阪に帰る予定=4時までに球場に行かなくて良い

と言うことで、ゆっくり観光しに呉市へ。

ここは映画の「男たちの大和」や「海猿」のロケ地にもなっているそうで
チェリーが「男たちの大和」を観て興味があるというので
大和ミュージアムに行ってきました。

戦艦大和や戦闘機の大型模型、来週から公開の映画
「出口のない海」に出てくる魚雷「回天」の実物大模型もありました。

あんな小さな魚雷に一人だけ乗って敵の船に体当たりしたんだなあとか
特効に向かう兵隊さんたちの覚悟を決めた遺書など
読んでいると涙が出そうにもなり、
本当に戦争だけは二度と起こして欲しくないと思いました。

綺麗で大きなミュージアムで、とても見応えがあって楽しかったです。


そこを出て「お昼なに食べる?」とるるぶを広げ

「呉の名物とかってないんかな?」
「そうやな、せっかくの広島グルメツアーやからな」
「グルメツアー?」


一日目・昼 ツアーについてたタダ券でお好み焼き
    夜 球場の弁当、ビール

2日目・朝 ホテルの簡単朝食
    昼 宮島の穴子飯
    夜 カープうどん、ケンタッキーフライドチキン、ビール


グルメちゃうやん!
穴子飯だけやん!!
だいたい一番メインになるはずの夕食を
常に球場ですませてるところから違うやん!!

急にどうでもよくなった二人は駅ビルのステーキレストランへ。
それでも「牛肉は久しぶりだ」と言うことに気付いた私たちは
とてもおいしくステーキセットをいただきました。

その後は入船山記念館に行って資料館など見て回り
irifune.jpg

↑見た目はラブリーだが裏へ回ると純和風。

呉の街にお別れをして広島駅へ。

そこでおみやげを買ったり、もう一件お好み焼きを食べてから
新幹線に乗ろうと、けっこうな行列の人気のお店に入り
okonomi2.jpg

「おいしいなあ~店によって味も違うもんやなあ~」と
そろそろ食べ終わろうかという時。

店のテレビで始まったのですよナイター中継が。
しかも1-1の良い勝負。


うわあああもうちょっと

ゆっくり食べたらよかったーー!!!



「ちょ、チェリーもう一枚頼め」
「あかん、もう入れへん」
と、小声でこそくな相談をするも
外には行列も出来ており、これ以上長居も出来ません。

その時チェリーの携帯電話でテレビを観ることが出来ると思いだした私たち。
「でも愛ちゃん、これ外でないと電波入れへんねん」

駅ビルを飛び出し、一番感度の良い場所を求めてテレビをつけながら
駅周辺をうろうろし、バスターミナルの片隅で座り込んで
小さい画面を見続ける怪しげな二人連れ。

「うわ~~あっちはエースの黒田やん!!観たかったなあ」
「このまま行ったら今日はJFK復活ちゃうのん!?」
「今日の試合こそ観るべきではないのか」

一瞬、予約した新幹線をキャンセルしてでも
今から球場へ行くべきかと本気で悩みましたが
そうこう言ってるうちにもう新幹線のホームへ行く時間。
チェリーの携帯のバッテリーも切れ
ここは涙をのみ、大人として冷静に判断して大阪へ帰ることに。
(それが普通だっつーの)

新幹線の中では愛本の携帯で
試合速報の観られるサイトを二人で見ておりまして
阪神リードで迎えた8回裏、ピッチャー久保田で
逆転された瞬間には二人で脱力して大笑いをしてしまいました。

結局3連敗の広島遠征。
ある意味、悔いなし。

「これが今年最後の観戦って言うのも何かイヤやからまた甲子園行こうな。
……ちょっとほとぼりさめてから」

と誓い合い、お互いの帰路についたのでした。

さらば広島珍道中。

んで、いろいろお菓子を買ってきたんですよね、広島で。

katsu.jpg

カープかつ

kyarameru.jpg

カープキャラメル

bouya.jpg

おまけについてたカープ坊やのキーホルダー

monaka.jpg

カープもなか




カープファンかよ!!

| 広島遠征 | COM(-) | TB(-) |