12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2006-09-03 (Sun)
8月23日広島-阪神第二戦

4時までに球場へ!!
との思いもむなしく、宮島でのんびりしすぎて
到着したのは5時前。

チェリーお目当ての金本のバッティング練習はすでに終わっていて
落胆する彼女を尻目に私の目に飛び込んできたもの。

それは外野でのんびりおしゃべりをしている福原と通訳さん。

fuku1.jpg


「福ちゃんや!!(しかも通訳さんや!!)」←通訳さんも好き
と、自分の座席にも行かず外野に向かって客席を駆け下りる愛本。

昨日はうっかりしてる間に目の前を通り過ぎられてしまったが
今日こそはこの目で!このカメラでその姿をとらえねばなるまい!!

自分の席に荷物を置いてフェンスにかぶりつき
練習から引き上げてくる福原を待ちかまえる愛本。
どんどん近づいてくる福原。

ここで愛本の中で何かが切れたのか
初めて至近距離で見る福原にネジが一個吹っ飛んだのか
まるで昔からの友達と久しぶりで会ったかのような
気持ちになり、思いっきり手を振って叫んでしまった。


「福ちゃーん!!」


当然のように無視される愛本。


それでもめげずにカメラのシャッターを押してみる。

fuku.jpg


フェンスのバカーーー!!!



さて、今回広島市民球場に来るに当たり、
私とチェリーにはぜひ食べてみたいものがありました。

「カープうどん」

球場にはその球場によって、そこでしか食べられない名物がありまして
たとえば甲子園なら甲子園カレーや焼き鳥、選手の名前が付いた
ラーメンなどがあるわけですが、来る前にネットで調べると、
どうもこの球場には「カープうどん」というものがあるそうな。
これは記念に食べたいですね。

しかしこの日の酷暑に耐えかねたチェリーは
「愛ちゃん無理。うどん無理」とギブアップ宣言。


たしかにな。
このくそ暑い熱射病になりそうな日にうどんはな。


「じゃあ、ちょっと買ってくるわ」

信じられへーーーーん!とのチェリーの叫び声を背中に聞きながら
うどん売り場へ。

「カープうどんください!」
「食券買ってね」

そして手に入れたのがこれ。
udon.jpg


普通すぎるねん!!

せめてかまぼこにCマーク入れるとか何か工夫はないのか!?
カープ坊やの顔でもええわ!!(チェリー談)

……でもおいしかった。


その後も試合前に投球練習をする下柳・矢野バッテリーが
フェンス越し目の前で見られたりと、この球場は最高だな!!

この日はチケットにセットでついていた
ケンタッキーフライドチキンを食いながら
広島ブラウン監督の意味不明の突然退場劇もあり
相変わらずライトスタンドのカープファンはスクワットをしながら
活気のある応援を続け
阪神も久しぶりに復帰した久保田が登板したりと……


負けたよ。

連敗かよ。

まさか初遠征の旅が連敗とはね。
フフ……

と、応援用に着ていたレプリカのユニフォームを脱ごうとした時

「愛ちゃん、脱いだらアカンで!」

ハッとする愛本。

「今日はこのままホテルまでユニフォーム着て帰るんや。
もちろんコンビニにもこのまま酒買いに行くで。
この悔しさを胸に刻みこむんや!!」



チェリーおまえはおっさんか!!



球場からホテルまで約10分ほどの距離を歩き
途中コンビニで夕べは一缶しか買わなかった酒を、
この夜は二缶ずつ買い込み
つまみも大量に買い込んでホテルに帰りました。

それでも不思議なもので、球場で観る試合はたとえ負けても
テレビで観るよりも後に残らないのですよね。
現場で発散するからでしょうか。
酒も楽しく飲みました。

さて、三連戦の最終日、明日はもう大阪に帰るため試合は観ることが出来ません。
せめて一勝くらいはしてくれよと願いながら2日目の眠りにつくのでした。



| 広島遠征 | COM(-) | TB(-) |