FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-09-06 (Wed)
bokusuba8.jpg


ちょっと涼しくなってきましたねー。
今年も大阪の夏は蒸し暑くて大変でした。

1日に発売されたBELOVE18号に「ぼくの素晴らしい人生」8話
掲載されております。

間宮さんから渡された手紙、進路、高校受験。
読字障害の忍に次から次へ襲いかかる問題。

ここ数回描いてきました忍の子供時代。
エピソードとしてはつらい事が多いので、描いていても爽快感はまったくないのですが(笑)
具体的に忍の感じたことを描けたおかげで、忍を身近に感じることが出来ました。
1巻のお話を描いていた頃は、まだなんとなくよそよそしい感じだったんですよね。

過去編は今回で一区切りで、お話は現在に戻りますが
さらに仲良くなっていけたらな~と思います。
読者の皆様にも親しんでいただけますように。


今回、高校受験のエピソードがあったので、自分の受験の時でも買ったことなかった
「過去問題集」というのを買ってみました。
3つの都府県のを買ってみて、それぞれの出題傾向などをアシさんと
調べてみたりしたのですけども。

最近の中学生はあんな難しい問題を解いているんですね…
いや、自分が中学生の頃も習ってるんでしょうけども
もう記憶の彼方ですし…
試しに解いてみたけど問題文の解釈から間違ってたって言うね…
そりゃ忍は大変だわ。
(いや忍関係ないだろ)


DIkcqMgUIAAS-5V.jpg 


仕事以外では相変わらず野球観に行ったりですが
先日、兵庫県立美術館で開催されてる「怖い絵展」に行ってきました。
大人気だそうで、この夏は連日すごい人だったみたいですな。

単純に怖い絵と言うよりは、描かれた背景を知るとなお怖い、ということで
吉田羊さんの声で案内してくれる音声ガイドも借りまして
3時間くらいかけて堪能してまいりました。

じわじわと怖いのもあり、ダイレクトに怖いのもあり
中には突っ込みつつ笑えるのもあり…
でもやっぱり、上の写真の看板にもなってます
「レディ・ジェーン・グレイの処刑」という絵は
大きさもですが、圧巻でした。

見応えたっぷりで楽しかったです。
でも怖い絵ばっかり見続けたので帰りは気分がどんよりしてましたけど(笑)。
兵庫県立美術館では今月18日まで。
10月7日からは東京の上野の森美術館で始まるそうです。
興味のある方はぜひ。






| お仕事NEWS | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する