123456789101112131415161718192021222324252627282930
2005-07-07 (Thu)
甲子園行ってきたーーー!!!


昨日、阪神ーヤクルト戦を観に甲子園に行ってきましたよ~。
2ヶ月前からチケットを取って、ずっと仕事机の前にぶら下げて
この日を励みに仕事をしてきましたですよ!!(馬に人参方式)

しかもこの日の先発ピッチャーは福原。
先日この日記にも書きました
私がシャーペンを買ってまで応援している選手。

チケットを取る段階ではその日の先発が誰なのかなんてまったく予想
できないわけで、なぜかここ数回、私の行くゲームの先発はいつも井川。


いつ行っっっても井川。<エースに何か不満が?


イヤ、別に良いんだけど、他のピッチャーもみたいじゃないですか。
なので昨日はもう嬉しくって行く前からわくわくですよ。
だって初めての生福原なんだもの!!

最近野球と言えば一緒に行くのはお友達のチェリー。
阪神百貨店で焼き鳥やらカツサンドやらを買い込んで甲子園に乗り込む二人。

テレビなんかでよく映ってるのでご存じの方も多いと思いますが
観客はレプリカのユニフォームに自分の好きな選手の背番号と名前を入れて
応援してる人が多いんですが、これもよく見ると傾向がございます。

私は背番号は入れてないのですが、無地のレプリカユニに
「矢野39」のリストバンドとマフラータオルをしております。

やはり、根っからの野球好きっぽい男性には「金本」「今岡」など
玄人好みの選手が多く、片や若い茶髪の女の子たちには「藤本」「赤星」など
可愛い系の選手が多いようです。
「矢野」は大人の女性が多く「桧山」はまんべんなく多い。
年季の入ったファンの中にはいまだに「江夏」「田淵」の名前入りの方も。
(帰りの電車で見た「ハートキー」はどうかと思う。何でもありなのか)

昨日おいらたちの前の席に座ったおじさん
……下手したらおじいさん?くらいの年配の男性が
「鳥谷」のユニフォームを着ておりました。

「鳥谷」と言えば昨年のゴールデンルーキー。
我慢の一年を乗り越えてここ最近めきめき力を発揮し始めた期待の若虎。
活躍し始めたのが最近なだけに、まだ鳥谷のユニフォームを着てる人も
そんなに多くはないのですが、年が若くて顔も男前なので、女性に
人気があるようです。
ぶっちゃけ私とチェリーも今鳥谷に夢中です(笑)。

なので、「この年代の男性が鳥谷とは、珍しいね」とチェリーと話してるそばから
鳥谷が打席に立つとそのおじさんも立ち上がって両手の拳を振り上げて
ものすごい興奮状態に。

ええ!?そこまで好きなの!?
って言うかもしかしたら鳥谷のお父さん!?くらいの応援っぷり。

鳥谷の何がそこまでこのおじさんを引きつけるのか。
しかもおじさん、虎耳までつけて。
おじさんは終始ご機嫌で同行者の皆さんにアイスモナカをおごっていらっしゃいました。
なんだか微笑ましかったです。

今年はいまいち勝ち星のあがらない福原も、昨日はとてもテンポよくて
試合自体も一点を争う好ゲームだったこともあり、試合中はテンションあがりまくり。

前回甲子園に来たときは気温が低くてビールを飲めなかったので、
今回は絶対飲もうと心に決めておりまして、一回買うと500mlのビール
「半分ずつでも良いよなあ」とか初めは言ってたくせに


気がついたら試合中に消費したビール

一人1リットル半。

正直試合の後半、よく覚えてません!!
なんか金本のホームランあたりから何もかもがどうでもよくなって
ヒーローインタビューとかも福原が出てきたから「福ちゃーーん!!」とか
その後は六甲颪の大合唱でなしくずし。
途中で焼き鳥のたれがちょっとリストバンドに付いちゃって

愛:「ああ~汚しちゃった」
チ:「ええやん、どうせ帰ったら洗濯するし」
愛:「そうや、おしゃれ着洗いでな」
チ:「当然やな。あたしはこのセットはいつもエマールで優しく洗うで」
愛:「あたしはアクロンで洗うねん」

私は時々、女性として何か少し間違っているのではないかと自分に問いかけるのだが
この時もふと、他の服は高洗浄でガシガシ洗うくせになぜ……と、
ちょっぴり思いました。

あーでも楽しかった~。
甲子園は本当に、夢のように楽しいですよ。(試合に勝てばな)
機会があれば、皆さんもぜひ。


050706.jpg

今回はこんな眺めの席から
(左下に写ってるのが鳥谷おじさんの虎耳)

goods.jpg

で、勢いで買って来ちゃったタイガースグッズ。
矢野のTシャツ、鳥谷のティッシュカバー、福原のマグカップと
タイガース靴下(笑)
| スポーツ雑記 | COM(-) | TB(-) |