12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007-04-01 (Sun)
「みずほの部屋とお母さんの部屋を入れ替えるのが、仕事運と出世運には
一番いいらしい。その代わり縁遠くなるけど」

実は以前から私も、部屋の位置的にはその方がいろいろと
仕事しやすいのではないだろうかと思っていたこともあり、
「どうせ今さら縁遠くても関係ないしな」とこの案には乗り気。

問題は母をどう説得するかです。

生まれて初めて「自分の個室」というものを手に入れた母は、
この家に引っ越しが決まった時から「この部屋、お母さんの」と嬉しそうでした。
しかも面倒くさがりです。
部屋ごと入れ替えるなんて絶対嫌がるだろうな。



……とか思ってたら
「あらそう。じゃあそうする?」


すげー乗り気。
思い出したけどおまじないとか風水とかにすげー弱いんだ、うちの節子。
財布も黄色いし、妙な置物飾ってるし。

「え、でもね仕事運はアップするけど縁遠くなるんだよ?」
「そやかて今の部屋でも縁遠いがな」

返す言葉もありません。

その後はとんとん拍子に話が進みまして、
友人の知人にいろいろ教えてもらった事を参考にお掃除したり
いらないものを捨てたりと、大掃除みたいになってきました。


そしてえらいことに気が付いたのですが、節子さんの部屋には


エアコンがなかったのです。


「だって寝るだけの部屋だから別にいらないもん」と
10年間扇風機だけで過ごしてきた偉大な母。

しかし今後はアシスタントさんも入って仕事するのに
エアコン無しでは夏を乗り切れません。
知り合いのおじさん@電気屋さんに連絡したら、
そっこーで新しいエアコンつけてくれました。
壊れたテレビも無料で持って帰ってくれました。
ありがとう、おじさん。


で、家具を全部移動するとなると今度は床や畳の傷みが目につき始めました。

もう10年もろくに手入れもしないで住んでいるので、
私が使ってる仕事部屋と寝室の畳はもうささくれてい草の粉が服についちゃうし、
節子の洋室のカーペットは犬のおしっこのあとやらワケの分からないシミで
何が潜んでてもおかしくありません。

「この際、畳の表替えして、カーペットもダスキンでクリーニングしてもらうか」


………。


こんな事になる発端は、私が友人のマンションを格安で仕事部屋に借りる計画を
「余計な金使うことないやろ!」と母が反対したことのハズ。


余計に金かかっとるがなーーー!!!


友人の部屋を借りていれば仕事用の机と椅子を買うだけの出費ですんだのに(涙)
エアコン代だけでその出費を超えましたお母さん。

しかしもう今さら後には引けません。
明日は朝から畳屋さんが畳を持って帰るし
もうダスキンにも見積もり申し込んじゃったもん。
もたもたしてると次の仕事にも差し支えるからな。

まあ。
おかげで押入やクローゼットの大掃除も出来たし、
無精で年末の大掃除すらしない私たちにはいい機会なのかも知れません。

次のゴミの日まで大量のゴミ袋に囲まれて生活しなければならないがー。
| 風水っぽい模様替え | COM(-) | TB(-) |