123456789101112131415161718192021222324252627282930
2005-04-09 (Sat)
4月に入ってめっきり暖かくなりましたねえ。
桜も満開のようですが、皆さんはお花見に行かれたでしょうか。

愛本はこの一週間久しぶりに出ずっぱりの日々を過ごしております。

4~5日は取材のため東京に行ってきました。
今描いている「だいすき!!」はホントに分からないことだらけの中で
お話を作っているので、いろんな方々に協力して頂いているのですが
今回もいつも取材させて頂いてるところへ、次回のお話作りの参考に
お邪魔してきました。

ここには「だいすき!!」の第一話で柚子と安西さんが話をしている
「茶房たんぽぽ」の参考にさせて頂いた喫茶店があるのです。
以前お邪魔したときにココのけんちんうどんがとても気になって、

「今度来たら食べよう」

と密かに思っていたのですが、今回やっと食べることが出来ました。
とてもおいしかったです。うどんはいい。

その後別の取材先にお邪魔して、とても参考になるお話を
いっぱい聞くことが出来て、充実の取材でした。
お世話になった皆様、ありがとうございました。

で、
東京で動き回って取材先でぺこぺこ挨拶をしていたら腰がちょっと
痛かったので(苦笑)翌日は整骨院へ。

7日は前から友人のうにじゅん(お婿さん大募集中)と約束していた

「新選組隊士墓参りツアーin京都」へ。

ちょうど桜が満開になる頃をねらって、これも「新選組!」にちなんで
料亭「幾松」を予約しておいて、行ってまいりました~京都。

「幾松」は元は長州藩のお屋敷だったとかで(すごいおおざっぱな知識)
お店では食事の前に
「新選組に追われた桂小五郎が隠れてその前で幾松が三味線を弾いた長持」
なんてのを見せてもらって、歴史の面白いお話を聞かせてもらえるのです。
食事の方も個室でゆっくりとれて、とてもおいしかった~。
ランチとしては豪華なお食事だけどまた行きたいな~。

ツアーの順路はうにじゅん(お婿さんさらに大募集中)がビシッと調べて
計画を立ててくれたので、ほとんどロスもなくスムーズに回ることが出来ました。
ありがとう、うにじゅん、早くお婿さんが見つかると良いね!!

ただ、西本願寺だと思って入って行って荘厳な雰囲気の中
「ここに新選組の屯所が……」と感慨深く思っていたら、うにじゅんが小声で

「みずほ、違う。ここ東本願寺やった」

……なんて事もありながら、その後は壬生寺へ行って近藤勇の像を見て、
芹沢鴨他数名の隊士のお墓参りをして、そこから新選組最初の屯所、
八木邸へ。

そこでは新選組が八木邸に住み始めてから芹沢鴨が暗殺されるまでのお話や
その時に出来た鴨居の刀傷などなど、

「この部屋で殺されたんですよ」

なんてフツーにいわれるとなんだかどきどきしましたけど(笑)
お抹茶と屯所餅というお菓子をいただいて、おみやげも買いました。

最後は光縁寺にて、山南敬助他たくさんの隊士のお墓参り。
これにて当初の「新選組隊士の墓参りに行きたい!」という目的、完遂。

今回は壬生界隈だけで回れるところに回ったのですが、また機会があったら
他の新選組ゆかりの地にも行ってみたいです。

しかし肝心の近藤勇の墓は京都にはないので、これはまた東京出張をねらって
行くしかないかも。

それにしてもよく歩いた。
京都から帰ったらうにじゅんは靴下の両足親指に穴が空いていたと
写メールをよこしました。

そしておいらは翌日また整骨院へ……<いい加減安静にしれ


ああ!桜見てない!!


↓勇さん
kondou.jpg
| 漫画家っぽい日記 | COM(-) | TB(-) |