12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007-09-08 (Sat)
8月23日・またしても快晴

東京遠征最終日、しかし夜7時過ぎの新幹線に乗って大阪に帰るので
野球観戦はなしで丸一日観光です。

この日は
*築地で寿司を食う
*お台場でコニーちゃんと写真を撮る(チェリーのみ)
という希望をもとにるるぶを見ながら観光ルートを決める。

取りあえず築地から行くことに決めたものの
「朝ご飯を食べなければ動けない」と言うチェリーのために
一応軽く朝ご飯も食べて出てきたので空腹感無し。

「早くお腹すかないかあ~お寿司いっぱい食べたいよね!」
と、築地についた私たちに、いきなり知らないお姉ちゃんが
「新発売のドリンクでーす」と目の前でプシューッと缶のプルトップ開けて
手渡してきた。条件反射で受け取ってしまう私たち。

「今飲んだら30分後には元気が出てきますよー」

どうも栄養ドリンクらしい。
別に飲みたくもないのだがプルトップが開いてるもんだから「あとで」と言うことも出来ず
だからといって道ばたに捨てていくわけにもいかないし
飲んでみると微炭酸で結構腹にたまる代物。

「こんなん寿司食う前に飲ますなやーー!!」と半ギレのチェリー。
せめてプルトップを開けずにくれれば鞄に入れて持って帰ることも出来たのにー。

しかーし!!
そんなことで寿司への意欲は少しもへこたれない!!
ちょうどランチタイムに入った所でお値段もお手頃なお店も多く、
これも東京に来る前にはやかわともこ先生に教えてもらった
お寿司屋さんに入ってみる。

いきなり目の前に出される寿司十二貫。
普段食べてる安い握り寿司とは違ってシャリも小さめなので
そんなに空腹ではなかったのに完食!!
(食うのに夢中で写真撮るの忘れました)

おいしかったのですが、ランチメニューで頼んでしまったので
ネタが決まってたのですよね。
メニューを見てたら食べたいネタが他にも色々あったので
自分で好きなネタ頼んだ方が楽しかったかなあ~。

満腹で店を出て、築地市場をうろうろ。
何かおみやげでも買っていこうかとながめ、
節子さんの好きなちりめんじゃこを……

「紀州産」て。

大阪で買った方が新鮮で安いことに買った後に気付いた私は大バカ。

築地を後にし、さあここからが本日のメインイベントですよ!

ゆりかもめでレインボーブリッジを渡ります。
ゆりかもめでレインボーブリッジを!!

(2回言わなくて良いから)


車内、せま!!
でかい荷物の観光客が多いせいだろうか(お前らもだ)。
しかし海を渡るのは気持ちいい~。
初めてのお台場にるるぶ抱えて上陸でございます!!


fujitv.jpg

フジテレビ~。

着いたはいいけどお台場冒険王だかいうのやってて
歩くだけでも大変なものすごい人だかり。

boukenou.jpg


しかも冒険王のせいか、るるぶに載っている情報と若干違う。
チェリーご希望のコニーちゃんと写真の撮れるフロアに行こうと
さんざんうろうろしてみたが結局行き方が分からず、
インフォメーションで聞いてみると
「エスカレーターが今日は下り専用になっております」とかで(なんだとおー)、
一旦でかい正面階段で上の方まで上がってエスカレーターで少し下れと。

なんとか辿り着いてみると、
コニーちゃんがいるはずの部屋は他のイベントに使われており
肝心のコニーちゃんは廊下の隅っこにほっぽりだされて……!!

人だかりが列をなしてその廊下を行き交う中、
チェリーはにっこり笑ってコニーちゃんと記念撮影。

チェリー、ご満悦。

せっかく苦労してここまで来たので、ついでに私もビストロスマップのセットで記念撮影。

bistro.jpg

(きもっ)

この後グッズ売り場にも行きまして、私とチェリーは大はしゃぎで
サザエさんのサブレやらちびまる子ちゃんのハンカチやらいろいろ買いあさり、
この段階でもうかなり疲れていたのですが
「やっぱり、展望台には行きたいよね」と、フジテレビのあの球体の部分、
展望台へ登るエレベーターに並んだのです。
ここでもエレベーターに乗るだけで30分待ち。

東京へ来て以来三日間、私たちは良く歩きました。

神楽坂を二往復し、浅草の仲見世を歩き回り、
神宮球場のスタンドの殺人的な階段を
幾度も幾度も上り下りし……。

そしてこの日フジテレビで、数時間人混みの中を歩き回り
すでに限界に来ていたのです、私の足腰が。

rainbow.jpg


展望台~。
レインボブリッジ封鎖出来ませーん!!とか言ってみたくなりますね!!
展望台ではさらに鬼太郎の迫力あるムービーも観て
フラッフラになりながら「さあ帰ろうか」と
下りエレベーターに向かって歩いていたその時。

はしゃいで走り回っていた小さな男の子が、突如私の足下に駆け込んできて。

咄嗟に、よけなければと考えた私の頭に身体が追いつかず
足が絡まりよろけながらも必死で足を上げたその瞬間


私の膝が、彼の後ろ頭直撃。


倒れる少年。
その上から覆い被さるように倒れ込む私。
小さく叫び声を漏らす周りの観光客。
なすすべもなく、自分も疲れ果て立ちつくすチェリー。

スローモーションのような一瞬。

「大丈夫!?」と少年を心配するも、少年は私より遙かに俊敏に立ち上がり
そのまま笑いながら走って去っていきました。
後に残されたのは展望台の廊下に跪く私と、笑いをこらえている観光客。

「愛ちゃん、膝、入っとったで……」
背中からチェリーのつぶやきが聞こえました。

「ふっ……」疲れたほほえみを残し
お台場を後に東京駅へ。


楽しかった東京遠征。
去年は広島で連敗し、失意のうちに帰阪した私たちでしたが
今年は歴史に残るような試合を観ることが出来ました。
桧山の代打満塁ホームラン、私たちは一生忘れることはないでしょう。
本当に素晴らしかった神宮の夜。
ちょっと頭がわいてました。

帰りの新幹線の中でこの夜行われていたヤクルトー阪神の経過をチェック。
……負けとる。
まあ、いい。
今日はもう許す。

さあ来年はどこへ行こうかな!!

shiumai.jpg

帰りの新幹線で食べた崎陽軒のシウマイ弁当~~
おいしかった~~

やっぱ来年は横浜スタジアムだな。

| 東京遠征 | COM(-) | TB(-) |