12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-12-31 (Wed)
大晦日ですな〜。

12月は年末進行と言って、いつもより〆切が厳しいのですが
愛本はペン入れの速度の自己最高記録を達成し、無事原稿を上げました。
別にこの歳になって新記録なんて挑戦したくなかったですけどね…ふ…。

その時に描いた話がもう既に発売されております!
いつもは毎月1日発売なのですが、ちょっと早めに!
さすが年末ですね!

発売中のBE・LOVE2号に「ひまわり!!」31話が
掲載されてます。
今回はお話が結構動きましたよ〜。
この先どうなるんでしょうねえ?
楽しんでいただければ幸いです。


〆切明けに獣医さんに行って、コタローの骨折した脚も
無事に完治いたしました。
やっとカラーからも開放されてのびのびしているコタローですが
多分年が明けたら去勢手術なので、またカラーの日々に…
がんばれコタロー。


んで!
毎年「クリスマスの予定は?」と聞かれたら
「仏教徒だから関係ねーよ」と答えていたのですが
今年のクリスマスは違いましたよ!!


SMAP in 京セラドーーーーム!!


9月から始まったSMAPさんのコンサートツアー
大阪公演は抽選に外れて東京初日に参加したのですが
イチかバチかで申し込んだ大阪のクリスマス公演に当たりましてね!

すごく嬉しくて、心待ちにしていたチケットが届き
どの辺の席かな?と見てみたらば、そこには

「当日引換券」

え?
どういうこと?
こんなの初めて見たけど…?

ネットで調べてみたらどうやらビスタルームとか言うとこらしく…

当日、身分証明書とファンクラブの会員証を持って交換場所に行きまして
そのまま係員さんに案内されて、専用エレベーターで京セラドームの6階へ。
静かな廊下を進むとホテルの部屋みたいなところに通されましてね。
応接セットに大きなテレビなど置いてあるわけですよ。
そこからバルコニーに出ると、そこには小さなテーブル付きの
ふかふかクッションの椅子が…!!

すっごい見晴らしのいい席!!!
野球は観やすいかもしれないがとんだマメップ席ですよ!!
それでも舞台正面じゃなくて脇だったので、比較的観やすいところだったかも。
なんといっても、前のお客さんも後ろのお客さんもいないので
疲れたら自由に座れるしうちわ上げっぱでも迷惑にならないし
部屋にトイレがついてるので好きな時に並ばずトイレに行けて
しかも帰りも強制退場じゃなくて自由に帰れるし

なかなかの良席でした!!
超マメップだけど!!!

9月の初日に観た時からはちょっと変更されてるところや
クリスマスだったので、9月にはなかったクリスマスメドレーや
最後にアンコールで一曲多く歌ってくれて
時計を見たらかっきり4時間!

楽しい時間はあっという間なので、4時間もあったの!?って感じでしたが
ほんっっっっっとに楽しかった!!!
ツアー中2回も参加できてよかった!
これでまた頑張ろうって気持ちになりますからね!!

最高のクリスマスありがとうSMAPーーーー!!!!!


んで、その翌日は関西の漫画家さんたちと忘年会ランチ。
10人で中華の円卓を囲んで、アンチエイジングに効く薬膳料理を
いただきました。
人数が多い時は円卓いいですよね。おしゃべりしやすくて。

皆さん年末進行を乗り越えた直後の開放感を漂わせながら
しかしコミケに参加される漫画家さんたちは若干の殺気も漂わせながら
楽しい時間を過ごしました。
みなさんありがとうございました。

その後、最近新しく子猫を迎えられた先生のおたくにおじゃまして
子猫のキッカちゃんに会わせてもらいました〜。


kikkachan.jpg

かわいい〜〜〜〜。
子猫の可愛らしさってほんと、何なんですかね!?
ふだん猫にさわる機会がないので、いっぱいさわって来ちゃいました。

その先生はフルデジタルでお仕事されてるので、仕事場の液晶タブレットを
お試しに触らせていただいたり、色々教えていただいたり。
ありがとうございました。

頑張ったら私もフルデジいけるかしら…
ちょっと来年の目標にしたいですね。

そんなこんなの年の瀬で、結局今年も仕事が納まりませんでした。
何なんだ毎年。


でも今年はなんだかんだ、楽しい一年だったかな。
リフォームしたり旅行したり、新しい家族も増えたり。
来年もいい年にしたいですね。

皆さま、今年も大変お世話になりました。
こんな私にいつも優しくしてくださってありがとうございます。

来年もよろしくお願いします。
良いお年を!



| 未分類 | COM(-) | TB(-) |
2014-12-07 (Sun)
昨日の新聞に、とても嬉しいニュースが載っていました。


news.jpg



2003年、講談社のBE・LOVEで
「しあわせのかたち」という漫画を描かせていただきました。
初めてBE・LOVEに載せていただいた作品です。

結婚を間近に控えた女性が白血病になり、その治療である骨髄移植によって
不妊になってしまう可能性に悩むというストーリーでした。


その数年前に骨髄バンクの大谷貴子さんから、
「そういう患者さんのために未受精卵の凍結保存の技術が開発されたけど、
まだ公的には認められていない。漫画で描かない?」と酒の席で言われたのですが、
当時は少女誌で描いてたこともあり、なかなか実現しませんでした。

ずっと描きたいと思いながら、数年後に初めてBE・LOVEの編集さんとお話させて
いただいた時「何か描きたいことはありますか?」と聞かれ、この話をしましたら
「うちの雑誌の読者の年齢層に合いますし是非載せましょう」と
言っていただきました。

当時はやっと骨髄バンクが知れ渡り、登録者数も増え
少女漫画では不治の病として定番だった白血病は、治る可能性のある病気になり
過酷な治療であっても骨髄移植は、患者さんにとって希望であったと思います。
でもその結果不妊になる可能性については、あまり世間では知られていませんでした。
私も大谷さんから聞くまで知りませんでした。


漫画なら、難病を克服し、命が助かった!おめでとう!でハッピーエンドです。
でも実際の患者さんには、生き延びたその先の人生が続いていきます。
「命が助かったんだからよかったじゃないか」ではあまりにも切ない現実が待っています。
そこに一つの希望がもたらされたのです。

大谷さんにお世話になりながら、患者さんから未受精卵の凍結保存を行っていた
加藤レディースクリニックや、実際に卵子を凍結保存した患者さん
(骨髄移植前の貴重なお時間を割いてくださいました)に取材させていただき、
いろんな方にお世話になりながら、やっと作品として描けた時は、
本当にホッとしたものでした。
残念ながら単行本という形にはなりませんでしたが、現在は電子で配信して頂いています。


この秋に大谷さんから「凍結卵子での初めての赤ちゃんが生まれるのよ」とお聞きし、
ああ、ついに、と、私ですら感動を覚えたのですから、
今までずっと関わってこられた方々にはどれほどの喜びかと思います。

出産されたお母さん、おめでとうございます。
産まれてきた赤ちゃんがたくさんの祝福を受けていっぱい幸せを掴みますように。


関心のある方はぜひご一読を。
「しあわせのかたち」http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784064198002


| 漫画家っぽい日記 | COM(-) | TB(-) |
2014-12-05 (Fri)
bl24.jpg


ご無沙汰しております。

只今発売中のBE・LOVE 24号に「ひまわり!!」31話が掲載されてます。
今回は表紙と巻頭カラーを描かせていただきました。

この表紙の絵を描いたのは10月20日頃だったのですが
「もうクリスマスの絵なのか…」と若干背筋が凍りましたですよね…。
実際12月に入って、ほんとに背筋が凍っております。
もう今年が終わるなんて!!!

「ひまわり!!」の方はやっとちょっとお話に動きが…出てきそうな…
あまり考えると不安になってくるので考えないようにしてます(考えろよ)。
楽しんでいただければ幸いです。

年が明けて1月には「ひまわり!!」7巻も発売になります。
前巻からちょっと間が開いてしまいましてすみません。
6巻を読んだ単行本派の読者の方からは
「こ、こんなところで終わるなよ!!」みたいなお声も頂きましたが
あの後どうなったと思います!?(笑)
こちらも楽しんでいただければ!

よろしくお願いします!


前回のブログで、愛犬コタローが骨折したことをお知らせしたところ
お見舞いの言葉などたくさんいただきまして、ほんとにありがとうございます。

10月頭に骨折して、11月半ばに無事ギブスが取れまして
しばらく仮止めをして様子を見ていたのですが、本日無事に
仮止めも取れました。

サポーターのようなものを巻いているのでエリザベス・カラーはもうちょっと
我慢なのですが、サポーターも一応巻いてるだけなので、多分来週には
カラーも取れるのではないかと。

今月で生後半年になるコタローなので
生まれてから3分の1の時間、ギブスとカラーをつけてたことに。

もうギブスもカラーも体の一部となり、何不自由なく走るわ暴れるわで
残りの足も骨折するんじゃないかとヒヤヒヤの二ヶ月でしたが、
今日仮止めも取ってもらって家に連れて帰り、玄関に下ろしたら

一歩も歩かない。

体の一部を失った喪失感と不安感を漂わせ
玄関で佇む犬。

ほっといたら寂しくなったのか、知らないうちに私の部屋に入ってました。
もう普通に歩いてるので、犬の順応力はすごいなあと。

生まれて初めての冬は寒いだろうからと買ってあるクレートとセーターも
カラーが邪魔で未だ使えておりませんが、もう少しで日の目を見ます。

よく頑張った!コタロー!

お散歩解禁がこんな寒い季節ってもの飼い主的にはちょっとな!辛いけどな!


kota.jpg


おやつがあると「待て」が出来るようになりました。



| お仕事NEWS | COM(-) | TB(-) |