12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-12-07 (Tue)
またちょっとお久しぶりです愛本です。

前回のブログでお知らせした第2回あーと甲子園
無事、盛況のうちに終えることが出来ました。

当日足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!


あーと甲子園HP→ http://art-koushien.jimdo.com/


当日はたくさんの作品が会場に並びまして
来てくださった方々にも楽しんでいただけたのではと思います。


愛本はそのたくさんの作品の中から、漢字がいっぱい並んだ
「漢字大好き」と言う作品を選ばせていただいたのですが
当日はそれを描いたご本人も来てくださってまして
お会いできてほんとにうれしかったです。


シンポジウムでは私は難しいことは言えないので(笑)
他の先生方にそちらはお任せして、お話を伺いながら
いろいろ考えることも出来ました。

私はあーと甲子園でその作品を観る時に
「障害のある人が作った作品」と言うことはあまり考えていません。

作品自体の持つ力であったり
単純に「すごいなあ」「素敵だなあ」と思えるもの
選ぶ作品は「家に飾りたい」が重要ポイントだったりします。

でも審査員の方の中にはあえて
作者には「障害」というバックグラウンドがあるということを念頭に置いて
作品をご覧になる方もいらっしゃり
そうすると、全く別の角度からの解釈が生まれて
そこに新しく小さな感動が生まれたりもするのです。


あの審査員席の片隅に同席させていただくのも
なんだかおこがましく思っているのですが
ほんとに貴重な楽しい体験でした。


当日会場には私の友人も来てくれたりして
本当はその日、某所で知り合った人たちとご飯の約束をしていたのですが
急遽、あーと甲子園の打ち上げにみんなでお邪魔しました。

途中で、あーと甲子園の様子ががNHKのニュースで流れ
みんなで携帯のワンセグでそれを観て歓声を上げたり。

とても楽しい1日でした!


中心になって運営された早稲田大学菊池ゼミの学生の皆様
本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!


あーと甲子園の作品は、ただいまJR渋谷駅の埼京線との連絡口に展示されています。
12日の午後5時には撤去作業を始めるそうですので
お近くをお通りの際はぜひ、お立ち寄りください。

| 日々の雑談 | COM(-) | TB(-) |