123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007-09-27 (Thu)
c0031759_1382284.jpg

つい一週間前に
「明日勝てば優勝マジック点灯!」
とか言ってたのにV消滅?
何このジェットコースター7連敗。


極端なんじゃー!!


まあ…今年は仕方ないかな…
あの戦力でよくここまで頑張ったと思いますよ。
10連勝の時はホントに楽しませてもらいましたしね…(;_;)。


写真は大阪のMBS毎日放送でやってる優勝祈願の折り鶴。
連敗中にもかかわらず、たくさんの人たちが鶴を折りに来てました。
まさか折って来た翌日にV消滅するとはやってくれるぜタイガース!


幸い今年はクライマックスシリーズがあるのでこれから巻き返していただきたい!

どこまでも応援するよ!
ああするさ!!

目指せ日本一!
| スポーツ雑記 | COM(-) | TB(-) |
2007-09-19 (Wed)
c0031759_2505521.jpg

VS巨人
首位攻防戦!

点を取っては追い付かれ
取っては追い付かれの4時間の大熱戦の末
5‐4で勝ちましたー!

が~
応援で声が枯れた~。
でもそんなの関係ねー!

うーれーしー!!!
| スポーツ雑記 | COM(-) | TB(-) |
2007-09-10 (Mon)
首位だーーーーー!!!
もちろんタイガースの話ですよ!!
メイクドラマ(笑)←長島さんのパクリ

vs巨人の三連戦。
一戦目、二戦目ともに行き詰まる攻防で阪神の連勝。
うわ~~ホントに首位に立った~~~(涙)!!
……と、テレビの前で大興奮していた一昨日。

翌朝、母が新聞受けから朝刊を取ってきたのですが
そこに見慣れないカラフルな見出しのスポーツ新聞が。
一面にはでっかい藤川のガッツポーズと「首位」の文字。
はて、うちではとってないハズなんだけど……。

そこでふと頭に浮かんだのはいつも新聞の集金に来るおじさんです。
もう何年も集金に来てくれてるので、お互い阪神ファンというのは知っていて、
集金のたびに一言二言、野球の話をしておりました。

ちょうどこの巨人戦の一戦目の翌日に集金にいらっしゃいまして
「昨日はすごい試合やったね!テレビの前で正座してみてたら嫁さんに笑われたわ~」と
とても嬉しそうにおっしゃっていたのです。
「今日勝ったら首位ですね」と話したその夜、ホントに勝って首位に。

きっとあのおじさんが、阪神が首位に立ったお祝いに
普通の新聞を配達するついでにスポーツ新聞も入れていってくれたに違いない。

おじさんも、この一面を見てものすごく嬉しかったんだろうなあ。
母と二人でなんだかとてもほのぼのとした気持ちになりました。
今度集金に来られたらお礼を言わなくちゃ。
ありがとう、おじさん!!

そして三戦目もとても心臓に悪い試合で一点差で勝利。
あんなに頑張ってるのにこれ以上頑張れとはもう言えませんが
ここまで来るとあとは選手の皆さんが怪我無く最後まで戦えることを祈るばかりです。


つーかここ、野球ブログか?
漫画家の日記じゃないのか??
| スポーツ雑記 | COM(-) | TB(-) |
2007-09-08 (Sat)
8月23日・またしても快晴

東京遠征最終日、しかし夜7時過ぎの新幹線に乗って大阪に帰るので
野球観戦はなしで丸一日観光です。

この日は
*築地で寿司を食う
*お台場でコニーちゃんと写真を撮る(チェリーのみ)
という希望をもとにるるぶを見ながら観光ルートを決める。

取りあえず築地から行くことに決めたものの
「朝ご飯を食べなければ動けない」と言うチェリーのために
一応軽く朝ご飯も食べて出てきたので空腹感無し。

「早くお腹すかないかあ~お寿司いっぱい食べたいよね!」
と、築地についた私たちに、いきなり知らないお姉ちゃんが
「新発売のドリンクでーす」と目の前でプシューッと缶のプルトップ開けて
手渡してきた。条件反射で受け取ってしまう私たち。

「今飲んだら30分後には元気が出てきますよー」

どうも栄養ドリンクらしい。
別に飲みたくもないのだがプルトップが開いてるもんだから「あとで」と言うことも出来ず
だからといって道ばたに捨てていくわけにもいかないし
飲んでみると微炭酸で結構腹にたまる代物。

「こんなん寿司食う前に飲ますなやーー!!」と半ギレのチェリー。
せめてプルトップを開けずにくれれば鞄に入れて持って帰ることも出来たのにー。

しかーし!!
そんなことで寿司への意欲は少しもへこたれない!!
ちょうどランチタイムに入った所でお値段もお手頃なお店も多く、
これも東京に来る前にはやかわともこ先生に教えてもらった
お寿司屋さんに入ってみる。

いきなり目の前に出される寿司十二貫。
普段食べてる安い握り寿司とは違ってシャリも小さめなので
そんなに空腹ではなかったのに完食!!
(食うのに夢中で写真撮るの忘れました)

おいしかったのですが、ランチメニューで頼んでしまったので
ネタが決まってたのですよね。
メニューを見てたら食べたいネタが他にも色々あったので
自分で好きなネタ頼んだ方が楽しかったかなあ~。

満腹で店を出て、築地市場をうろうろ。
何かおみやげでも買っていこうかとながめ、
節子さんの好きなちりめんじゃこを……

「紀州産」て。

大阪で買った方が新鮮で安いことに買った後に気付いた私は大バカ。

築地を後にし、さあここからが本日のメインイベントですよ!

ゆりかもめでレインボーブリッジを渡ります。
ゆりかもめでレインボーブリッジを!!

(2回言わなくて良いから)


車内、せま!!
でかい荷物の観光客が多いせいだろうか(お前らもだ)。
しかし海を渡るのは気持ちいい~。
初めてのお台場にるるぶ抱えて上陸でございます!!


fujitv.jpg

フジテレビ~。

着いたはいいけどお台場冒険王だかいうのやってて
歩くだけでも大変なものすごい人だかり。

boukenou.jpg


しかも冒険王のせいか、るるぶに載っている情報と若干違う。
チェリーご希望のコニーちゃんと写真の撮れるフロアに行こうと
さんざんうろうろしてみたが結局行き方が分からず、
インフォメーションで聞いてみると
「エスカレーターが今日は下り専用になっております」とかで(なんだとおー)、
一旦でかい正面階段で上の方まで上がってエスカレーターで少し下れと。

なんとか辿り着いてみると、
コニーちゃんがいるはずの部屋は他のイベントに使われており
肝心のコニーちゃんは廊下の隅っこにほっぽりだされて……!!

人だかりが列をなしてその廊下を行き交う中、
チェリーはにっこり笑ってコニーちゃんと記念撮影。

チェリー、ご満悦。

せっかく苦労してここまで来たので、ついでに私もビストロスマップのセットで記念撮影。

bistro.jpg

(きもっ)

この後グッズ売り場にも行きまして、私とチェリーは大はしゃぎで
サザエさんのサブレやらちびまる子ちゃんのハンカチやらいろいろ買いあさり、
この段階でもうかなり疲れていたのですが
「やっぱり、展望台には行きたいよね」と、フジテレビのあの球体の部分、
展望台へ登るエレベーターに並んだのです。
ここでもエレベーターに乗るだけで30分待ち。

東京へ来て以来三日間、私たちは良く歩きました。

神楽坂を二往復し、浅草の仲見世を歩き回り、
神宮球場のスタンドの殺人的な階段を
幾度も幾度も上り下りし……。

そしてこの日フジテレビで、数時間人混みの中を歩き回り
すでに限界に来ていたのです、私の足腰が。

rainbow.jpg


展望台~。
レインボブリッジ封鎖出来ませーん!!とか言ってみたくなりますね!!
展望台ではさらに鬼太郎の迫力あるムービーも観て
フラッフラになりながら「さあ帰ろうか」と
下りエレベーターに向かって歩いていたその時。

はしゃいで走り回っていた小さな男の子が、突如私の足下に駆け込んできて。

咄嗟に、よけなければと考えた私の頭に身体が追いつかず
足が絡まりよろけながらも必死で足を上げたその瞬間


私の膝が、彼の後ろ頭直撃。


倒れる少年。
その上から覆い被さるように倒れ込む私。
小さく叫び声を漏らす周りの観光客。
なすすべもなく、自分も疲れ果て立ちつくすチェリー。

スローモーションのような一瞬。

「大丈夫!?」と少年を心配するも、少年は私より遙かに俊敏に立ち上がり
そのまま笑いながら走って去っていきました。
後に残されたのは展望台の廊下に跪く私と、笑いをこらえている観光客。

「愛ちゃん、膝、入っとったで……」
背中からチェリーのつぶやきが聞こえました。

「ふっ……」疲れたほほえみを残し
お台場を後に東京駅へ。


楽しかった東京遠征。
去年は広島で連敗し、失意のうちに帰阪した私たちでしたが
今年は歴史に残るような試合を観ることが出来ました。
桧山の代打満塁ホームラン、私たちは一生忘れることはないでしょう。
本当に素晴らしかった神宮の夜。
ちょっと頭がわいてました。

帰りの新幹線の中でこの夜行われていたヤクルトー阪神の経過をチェック。
……負けとる。
まあ、いい。
今日はもう許す。

さあ来年はどこへ行こうかな!!

shiumai.jpg

帰りの新幹線で食べた崎陽軒のシウマイ弁当~~
おいしかった~~

やっぱ来年は横浜スタジアムだな。

| 東京遠征 | COM(-) | TB(-) |
2007-09-07 (Fri)
8月22日・快晴
東京2日目。

この日、甲子園では高校野球の決勝戦。
「出かけるの止めてホテルでテレビ観よか?」と言う考えが
チェリーと私の間で一瞬浮かぶが、ここはせっかくなので
涙をのんで(そこまで!?)観光に出かける。

目的地は浅草・雷門。
時間が大丈夫そうならその後巣鴨に行ってから
夕方4時に神宮球場というスケジュール。

路線図を見ながら電車に乗り込む。
ふむふむ、中央線で浅草橋に行って浅草線に乗り換えるのね。
簡単じゃん。

外の景色を眺めながら
「あ!愛ちゃん愛ちゃん!!国技館や!」
「ほんまや!かっこええなあ!」
国技館に大はしゃぎの大阪人二人。
この時点で浅草橋を乗り過ごしていたことにさらに3駅過ぎてから気付く。

あわてて乗り換えてUターンして、なんとか浅草に到着~。

kaminari.jpg


ジリジリと照りつける炎天下
雷門まで辿り着くと何やらさわやかな兄ちゃんに声をかけられる。

「100%UVカットの人力車はいかがですか~」

ほほう、人力車ですか。
愛ちゃん乗ったこと無いですよ。
って言うか全く躊躇無く話しかけてきましたけど

そんなにおのぼりさん全開でしたかね、

私たち。



いろいろとコースと料金の説明を聞きつつ、
乗っても良いけど時間がかかると巣鴨に行けないなあ
とか言ってると
「え、なんで巣鴨に……」と兄ちゃんに不思議そうに聞かれる。

「観光で」
「観光ならもっとお台場とかっ」←普通そうだよな


巣鴨に行くならその分浅草をゆっくり観てくださいよと言われ
そう言えば愛本も浅草と言えば雷門と仲見世しか見たこと無いので
人力車に乗っちゃうことに。

兄ちゃんにコースはお任せして45分。
「私たち重いですよ~フフフ……」
「平気ですよ~」と肯定も否定もせず兄ちゃん元気に出発。

jinriki1.jpg


おお~~力強い!!
結構なスピードで走ってますよ!!

ものすごい暑い日だったので、汗だくだくになりながら
演芸ホールのあるあたりをぐる~っと回って
隅田川沿いまで行って、最後は浅草寺でおしまいというコース。
ところどころで立ち止まって観光ガイドもしてくれながらの45分。

多い日には10組ものお客さんを乗せることもあるそうで、
コレは大変な重労働。
体脂肪率も低いんだろうな!!

お話もすごく面白くて、楽しい時間を過ごせました。
皆さん、浅草行くなら人力車オススメですよ!!

jinriki2.jpg

ありがとう、昌ちゃん!!


さて、浅草寺で降ろしてもらって、煙浴びたり
仲見世でおみやげ買ったり焼きたてのせんべい食ったり
お腹がすいたのでおそば屋さんに入ったりと浅草を満喫。
「そう言えば高校野球どうなった!?」と
携帯電話のワンセグをつけてみる。

うああああああ~~~~
広陵負けたかーーー!!!
(愛本は諸事情により広陵を応援していた)
しかもすげー良い試合だったみたいじゃないか!!
よし今日は神宮から帰ったらホテルで熱闘甲子園観なきゃ!!

と、変な勢いをつけて神宮球場へ向かう。

この日も4時には間に合わず、しかし昨日よりは30分ほど早く着いたので
チェリー念願の金本のバッティング練習

……が、終わって外野に歩いていく金本を見学。

一体、いつになったら金本のバッティング練習を見ることが出来るのだろうか。
チェリーは。

私は林ちゃんが見れたからいい。

この日の試合はタイガースが序盤からホームラン打ちっ放しでワンサイドゲームに。
ふと隣を見るとチェリーは見知らぬおっちゃんとハイタッチしてるわ
三塁側スタンドは「お前らちょっとおかしいだろ!」くらいのお祭り騒ぎだわ
一本打つたびに立ち上がって万歳するもんだから腰が限界で大変ですよ!!
「もう次に誰かがホームラン打ってもあたしは立てへんで!!」と宣言するも
打ってしまったら条件反射で立ち上がっちゃうし。
ほとんどスクワットだろコレ!!

試合が終わる頃にはヨレヨレでした。

hero.jpg

↑ヒーローインタビューは上園と桜井のフレッシュコンビ

この日もとっても良い気分で、
酒飲んでカマンベールチーズフライ(うまかった~)食って
ジェット風船飛ばしました。


なんて素晴らしい神宮の夜!!


翌日は夜大阪に帰るので、試合を観ることは出来ないけれど
あと一試合も頑張れタイガース!!

あたしたちはお台場観光に行くけど!!!
| 東京遠征 | COM(-) | TB(-) |
2007-09-06 (Thu)
2回裏
阪神0-7ヤクルト

この時点で勝利のための応援をあきらめ
負け試合をいかにして楽しむかに頭を切り替える。
どんなにボロ負けしても腐らないファンの鑑。
暗黒時代を経験した阪神ファンなら朝飯前。


限度があるわーーーー!!!


うちのオカンやったらもうチャンネル変えとるぞ!!

とりあえず弁当を掻き込むことに神経を集中し(現実逃避)
「今まで生観戦してワーストは井川が一回表でいきなり5点とられた時やったなあ」
「あの時は相手の攻撃に30分かかったなあ」
などと思い出話まで始まる始末。

思えば去年の広島ビジターツアーも結局3連敗だった。
もしかして私たち、ビジターでの勝ち運が無いのでは……。


すると、


3回表 鳥谷ツーランで
阪神2-7ヤクルト

おお!鳥ちゃんナイスバッティング!!
鳥ちゃんファンのチェリーも大喜び。
うむ、負けるにしても少しぐらい見せ場がないとね!!

少し活気を取り戻した3塁側の阪神ファン。
私たちもビール飲み飲み楽しく応援です。


……おや?


4回表、今年大活躍の若虎、林・桜井に連続ヒットなどがありまして
気が付いたらノーアウト満塁。


ノーアウト満塁いいいいい!!???


ちょっとビール飲んでる場合じゃないよ!!
コレはもしかしたらもしかするよ!!
観客の興奮も最高潮に達したその時、ベンチから現れた背番号24。


代打・桧山



ひーーやーーん!!!(涙)



ものすごい歓声。
しかしそのうち3割は悲鳴だったのかも知れない。

ああこの時の阪神ファンの複雑な気持ちをどうすれば分かって頂けるでしょうか。

桧山進次郎、阪神一筋16年。
ファンにもっとも愛されるベテラン選手。

しかし今シーズンはここまでなかなか調子も上がらず、

打率はおよそ.150。

身長より低い打率に何を期待出来ましょう。

私たちの周りの席からも
「ひーやんバット振るな!!」
「そのまま立っとけ!!フォアボール選べ!!」
「セカンドゴロだけは打つなよーーー!!!」
と、ヤジとも悲鳴ともつかぬ怒号が飛び交います。

チェリーも「トイレ行きたいのに気になって行かれへん!!」と背番号24に目は釘付け。

しかしノーアウト満塁は意外と得点に結びつかないもの。
ここで我らが愛すべきひーやんが三振しても、
笑って許せる心の準備は阪神ファンにはありましょう。
(セカンドゴロゲッツーだったらちょっと笑顔は引きつるであろうが)

チェリーが(むろん冗談のつもりで)
「久しぶりにひーやんの美しい放物線のホームラン見てみたいなあ~~」
とつぶやいたその時。


かきーーーん。


ん?

あれれ??

うお????


……は


はいったーーーーーーー!!!



満塁ホームラーーン!!!!



その瞬間、観客総立ち。
そして爆笑。(爆笑?)
ハイタッチの嵐。


神宮球場に奇跡が舞い降りた……!!


甲子園でもあんな空気はなかなか経験出来ません!!
なんかもう、ネジ5~6本飛んでったみたいにみんなおかしくなってるし。

その後阪神は勢いが付いて、気が付いたら逆転してました。
えええええーーーーー!!???

7点差をひっくり返したよっ。
こんな試合、年に何回もないよ~~。
私たち、歴史の証人よね!!←大げさ

結局この日は試合終了後盛大な「桧山コール」が巻き起こり
ヒーローインタビューも当然桧山。

hiyama.jpg



ありがとう、ひーやん(号泣)。


試合も終わり、さて帰るかとユニフォームを脱ごうとすると

「愛ちゃん、ユニフォーム着て帰るで」

広島に引き続き、チェリーにまたしてもおっさん魂が宿った模様。
「でも広島はホテルまで歩いて帰れたけど今回は電車に乗るねんで?都会の電車やで??」
「愛ちゃん何を恥ずかしがってるんや。電車でもかまへんやんか」

旅の恥はかき捨て。

結局、ホテルまでユニフォームを着て帰ったのですが
途中、切符の販売機のところで同じ神宮帰りの男性に
「今日は勝ったね!良い試合だったね!!」と話しかけられたり
駅のホームでおじさんに「今日はどうだったの?」と結果を訪ねられたりと

……大阪と変われへん。

東京にも阪神ファンがたくさんいらっしゃることに驚きます。
広島でもそうでしたが、ビジターなのに応援は甲子園と変わりません。
関西以外のファンは、テレビでの試合中継もタイガース関連の番組も少ない中で
ずっと応援をしてこられているんですよねえ。
同じファンとして尊敬です。

さあ、ホテルに帰ってスポーツニュースのはしごしなくちゃ。
この夜はホテルの近所のコンビニで酒を買い込んで
ものすごーく良い気持ちで眠りについたのでした。
| 東京遠征 | COM(-) | TB(-) |
2007-09-04 (Tue)
ビジター観戦ツアー第二弾!!


東京遠征行ってきたーーー!!


去年の広島からはじまり、今年は東京・神宮球場へ。

本当はチェリーと「今年は横浜スタジアムに行こう!」と話していたのですが、
ちょうど横浜での阪神戦がお盆に重なり、ネットでホテルを予約しようとした
チェリーからメールが。

「ホテル、ツインがもう無かった。ダブルしか空いてないって」

わたくし、阪神を愛する同士としてチェリーとならばどんな遠征でも行く覚悟ですが

ダブルはきついです。


それならどうせ新幹線も取れないだろうと言うことで、あっさり神宮に変更。
すでに横浜のるるぶを買っていたチェリーからはさっそく
「東京のるるぶも買ったで!」とメール。
よーし愛ちゃんも買っちゃうぞー。

rurubu.jpg


どーん。
おのぼりさん丸出し。

チェリーからは連日メールで
「浅草行きたいなあ」
「巣鴨で赤いパンツ買いたい」
「築地で寿司食おう~」
「お台場行ってフジテレビでコニーちゃんと写真撮りたいねん!」
「東京タワーって何があるんや?」

もういっそのことはとバス乗ったらええんちゃうんか。

チェリーがネットで探してきた格安ツアーの中から私が
一番神宮球場に近いホテルを選び(選ぶ基準がそこなのか)、
「あとは東京なんだから電車でどこでも行けるだろう」と
かなりアバウトにろくな打ち合わせもせず出発。

試合前練習を見たいがために去年からビジターツアーを行っている私たちですが
去年の広島では結局、ろくに見ることが出来ませんでした。
今年こそはきっちり4時に球場に着いて、思う存分練習風景を堪能したい。

8月21日。
東京には一時過ぎに着いたので、まだ時間に余裕があります。
取りあえず、チェリーが二宮くん好きでもあるので、
ドラマ「拝啓、父上様」の舞台となった神楽坂へ。

ここで「紀の善」に入ろうかと思ったらすごい並んでいたので、
他に甘味屋さんはないかなあと探しながらつらつらと歩いていたらなかなか見付からず、
気が付いたらあの坂を二往復も。
なぜ。

いきなりくたくたになり、やっと見つけた甘味屋さんでいただいたのがコレ。

anmitu.jpg


クリームあんみつ~~。
甘いものは癒されますなあ~。
常連のお客さんなのか、私たちが入り口のそばに座ろうとすると
「こっちの方がクーラー効いててすずしいよ」と奥の席を教えてくださり
ほのぼのする。

……と、うっかりくつろいでいたせいか、二往復もしたせいか気が付くと
絶対4時に球場に行けない時間に。

神宮球場に着いたのは5時頃。

jinguu.jpg


またしてもチェリーのお目当て金本のバッティング練習は終わったあと。
私が見たかった林ちゃんの姿もどこにも見えず(涙)。
それでも練習している選手の写真を撮りまくる二人。

kataoka.jpg


片岡とか。(元・阪神タイガース 現・関西テレビ野球解説者)

あんみつしか食べてないので晩ご飯のお弁当を買いに売店へ。
どうせ買うならここでしか食べられないものを……と物色しておりますと
目にとまったのは「神宮球場弁当」と「つば九郎弁当」。

つば九郎とはヤクルトスワローズの、ツバメをモチーフにしたキャラクター。
トラッキーほどじゃないけど(ええええ)とても可愛いです。
お弁当箱につば九郎の絵が入ってて中身はチキンライスのお弁当。

チ「あたしチキンライスあかんねんよな~」
愛「わからんで。つば九郎だけにツバメの肉かも……」

店員のお姉さん、苦笑。
しょーがねーなこの大阪人は、と思われたのでしょう。

結局買ったのはこちら。

bentou.jpg


おいしかった!!
すごいボリュームでしたが、お腹がすいてたので完食致しました。
ポテトサラダだと思って口に入れたらグラタンでびっくりしたけど。
イカの天ぷらだと思ったら芋だった時くらいの衝撃←意味わかんねーよ


試合の方は始まった早々いきなり7点を奪われる阪神。
「えええええええーーーーーーーー!!」
逆ギレした先発投手ジャンが危険球退場になるなど

波乱の幕開け……って

あほかーーーーー!!!

正直、2回裏0-7の時点で


「いかにしてこの負け試合を楽しむか」


と言うことに思考がシフトされていた私たち二人。
と言うか観客全員。

しかしこのあと神宮を奇跡がおそうのです。

~つづく~(思わせぶりに)
| 東京遠征 | COM(-) | TB(-) |