123456789101112131415161718192021222324252627282930
2006-09-26 (Tue)
SMAP in 大阪ド

京セラドーム大阪ーー!!



今年もこの季節がやってまいりました。
大阪では先週4日間のSMAPのコンサートツアー
そのうちの2日間、遊んでまいりましたよ~!!


「まだまだ夏は終わらないぜーー!!」と
秋分の日に絶叫する木村さん。

足の負傷でダンスが踊れず
「でも、僕には歌があります」とニヒルに言い切ったわりに
歌詞を2回も忘れた中居さん。

なんか変なキノコでも食ったのかと思うほどに
異常にテンションの高いソロを歌いきる草ナギさん。

相変わらず、全員で踊っていても一人だけ
違うオーラを醸し出す稲垣さん。

年々小悪魔のように可愛らしさを増す慎吾くん。

そりゃ~もうどんどん可愛らしくなる慎吾くん。


今回のステージセットはジャングルのイメージ。

ほぼ正面から見ていたので、ステージから客席全体を
見渡せたのですが、照明や演出の効果がすごいかっこよくて
今年売ってたペンライトがブルー一色だったので「どうしてかな?」と
思ってたら、ステージの効果との兼ね合いだった模様。
客席のブルーがステージと相まってさらに綺麗~~。

んで、今回は会場に入る時に3D眼鏡を渡されたんですよね。

曲と曲の合間の休憩時間(SMAPさんたちのお着替え時間)に
スクリーンに映る映像をその眼鏡をかけてみると
飛び出してくるんだよSMAPが!!

こんなの観るのはディズニーランドでマイケルジャクソンの
「キャプテンEO」観て以来だよ!!(古すぎです)

これがけっこう楽しくてね!!
ちっこい慎吾くんがこっちに向かって飛び出してくるわけですよ。
遠慮しないでそのままこっちへ来いやーー!!(電波全開)
会場の皆さんも楽しかったようで、終わった後拍手が起こってました。

コンサートはホントに楽しくて3時間半もあっという間。

何か草ナギさん歌うまくなってる?
気のせい?実力?口パク?(←素直に認めてやれや)

毎年、中居くんのソロが一番盛り上がるんですけど
今年は怪我のせいでソロがカットされちゃいまして
その分を盛り上げなきゃと思ったのかどうか
草ナギさんのはじけっぷりはホントにすごかったです。
観てるだけで心の底から楽しい気分になりました。


しかし、今年私が驚いたのはファン層の変動です。

木村さんが一番人気なのはもうどうでも良いことです。

が、今回愛本の周りのお客さんたちから聞こえてきた声援は

「つよしー!!」
「つよぽーん!!」


8割方!!草ナギさん!!!


草ナギさんが一言話すたびに「かわいい~~」

中には背中に草ナギさんの顔をアップリケした
手作りのつなぎを着た女性も……!!


いつの間に世の中の女性はこんなにも草ナギさんのとりこに!?


我が家では母・節子が草ナギさんのことが好きなので
彼のドラマや映画は必ず観るわけですが
どこがそんなに好きなのかと聞くと
「あたしが応援してあげなきゃ!!」
と、思ってしまうそうな。

そんな心配しなくても、草ナギさんは十分人気者だよ、節子。

んでも、自分の投げたタオルを取り合うファンが
柵をブッ倒して倒れ込んだのを見て、ステージの真っ最中に
「……大丈夫?」と素で聞いている草ナギさんは
確かに可愛かった。


慎吾くん程じゃないけどな。


そんなこんなで、今年も終わってしまいました。
これを支えにまた一年、頑張っていかねば。


今年も楽しいひとときをありがとう、SMAP!!



後はタイガースの優勝だな!!(まだあきらめてないのかー!!)

| 日々の雑談 | COM(-) | TB(-) |
2006-09-15 (Fri)
阪神百貨店の屋上でビアガーデンをやっていて、
そこでは大きな画面で阪神戦を観ながら飲み放題食べ放題なのです。
夢のようですね。

で、昨夜行ってまいりました。
ゲーム差が4になる瞬間をこの目で見てきましたよ
ひゃっほーーーーーーーーう!!

この際、数字の上でどうこうとか、実際の優勝の可能性とか、
そんなことはどうでも良いのです!!

ここまで来てあきらめない選手たちの姿と、このワクワク感!!
一試合ごとの感動をありがとうと私は言いたい!!(涙)

とは言うものの選手があきらめてないのですから、
私もあきらめるわけにはいきません。
たとえ明日からの中日戦、心の中で「でも3連敗するかもな……」
なんて事を考えたとしても!!

頑張れ阪神タイガース!!

しかしアレですな。
もうデパートの屋上でビール飲むにはちと寒くなりましたな。
ジョッキ3杯飲んで言う事じゃないけど、長袖一枚でもひんやりしましたよ。
おでんがおいしかったです。
| スポーツ雑記 | COM(-) | TB(-) |
2006-09-12 (Tue)
なんだかうっとおしいお天気の大阪。

ただでさえうっとおしいのに、今うちのマンションってば
築10年目の大規模補修工事というのをやっていて
ベランダ側に足場が組まれて何やらシートで覆われてるんですよね。

作業をする人が足場を行き来するので
工事の間は布団も洗濯物もベランダに干せず
「作業中は施錠をしてカーテンを閉めてください」とのこと。

うっとーしいんじゃーーーー!!!

そんなわけでこれから二ヶ月ほど、太陽の光を拝めない生活に突入です。


先日、取材で以前お邪魔した福島県いわき市にまたお伺いしてきました。
支援センターの方々にお話を伺いながら、おいしい地酒と海の幸。

ここへ来ると、食ってばかりのような気がする……。

翌日も取材だというのにニンニク食ってしまったり
お酒が過ぎてしまったり、担当は目の焦点が合ってなかったりで、
翌朝自分のニンニク臭さで目が覚めるって言うのも……
そろそろ年のことも考えて、自覚を持って行動しなければと
思いました(遅すぎ)。

「だいすき!!」のこれからの展開の参考になるお話をいろいろお聞きして
可愛らしいお友達も出来てメールアドレス交換して
担当にうらやましがられたり。
今までとはまた違う内容のお話で、とても興味深かったです。

お世話になりました皆様、ありがとうございました!!

またこれから取材もしつつ、お話作りにとりかかります。
お話の舞台が保育園から小学校へ変わるので、
勉強しなきゃいけないことも多いですが。

連載の方はしばらくお休みになりますが、また再開した時に
楽しんでいただけるように頑張ります!!

| 漫画家っぽい日記 | COM(-) | TB(-) |
2006-09-06 (Wed)
8月24日広島での最終日。

この日も試合はあるものの、新幹線が夜の8時前なので
観戦はせず大阪に帰る予定=4時までに球場に行かなくて良い

と言うことで、ゆっくり観光しに呉市へ。

ここは映画の「男たちの大和」や「海猿」のロケ地にもなっているそうで
チェリーが「男たちの大和」を観て興味があるというので
大和ミュージアムに行ってきました。

戦艦大和や戦闘機の大型模型、来週から公開の映画
「出口のない海」に出てくる魚雷「回天」の実物大模型もありました。

あんな小さな魚雷に一人だけ乗って敵の船に体当たりしたんだなあとか
特効に向かう兵隊さんたちの覚悟を決めた遺書など
読んでいると涙が出そうにもなり、
本当に戦争だけは二度と起こして欲しくないと思いました。

綺麗で大きなミュージアムで、とても見応えがあって楽しかったです。


そこを出て「お昼なに食べる?」とるるぶを広げ

「呉の名物とかってないんかな?」
「そうやな、せっかくの広島グルメツアーやからな」
「グルメツアー?」


一日目・昼 ツアーについてたタダ券でお好み焼き
    夜 球場の弁当、ビール

2日目・朝 ホテルの簡単朝食
    昼 宮島の穴子飯
    夜 カープうどん、ケンタッキーフライドチキン、ビール


グルメちゃうやん!
穴子飯だけやん!!
だいたい一番メインになるはずの夕食を
常に球場ですませてるところから違うやん!!

急にどうでもよくなった二人は駅ビルのステーキレストランへ。
それでも「牛肉は久しぶりだ」と言うことに気付いた私たちは
とてもおいしくステーキセットをいただきました。

その後は入船山記念館に行って資料館など見て回り
irifune.jpg

↑見た目はラブリーだが裏へ回ると純和風。

呉の街にお別れをして広島駅へ。

そこでおみやげを買ったり、もう一件お好み焼きを食べてから
新幹線に乗ろうと、けっこうな行列の人気のお店に入り
okonomi2.jpg

「おいしいなあ~店によって味も違うもんやなあ~」と
そろそろ食べ終わろうかという時。

店のテレビで始まったのですよナイター中継が。
しかも1-1の良い勝負。


うわあああもうちょっと

ゆっくり食べたらよかったーー!!!



「ちょ、チェリーもう一枚頼め」
「あかん、もう入れへん」
と、小声でこそくな相談をするも
外には行列も出来ており、これ以上長居も出来ません。

その時チェリーの携帯電話でテレビを観ることが出来ると思いだした私たち。
「でも愛ちゃん、これ外でないと電波入れへんねん」

駅ビルを飛び出し、一番感度の良い場所を求めてテレビをつけながら
駅周辺をうろうろし、バスターミナルの片隅で座り込んで
小さい画面を見続ける怪しげな二人連れ。

「うわ~~あっちはエースの黒田やん!!観たかったなあ」
「このまま行ったら今日はJFK復活ちゃうのん!?」
「今日の試合こそ観るべきではないのか」

一瞬、予約した新幹線をキャンセルしてでも
今から球場へ行くべきかと本気で悩みましたが
そうこう言ってるうちにもう新幹線のホームへ行く時間。
チェリーの携帯のバッテリーも切れ
ここは涙をのみ、大人として冷静に判断して大阪へ帰ることに。
(それが普通だっつーの)

新幹線の中では愛本の携帯で
試合速報の観られるサイトを二人で見ておりまして
阪神リードで迎えた8回裏、ピッチャー久保田で
逆転された瞬間には二人で脱力して大笑いをしてしまいました。

結局3連敗の広島遠征。
ある意味、悔いなし。

「これが今年最後の観戦って言うのも何かイヤやからまた甲子園行こうな。
……ちょっとほとぼりさめてから」

と誓い合い、お互いの帰路についたのでした。

さらば広島珍道中。

んで、いろいろお菓子を買ってきたんですよね、広島で。

katsu.jpg

カープかつ

kyarameru.jpg

カープキャラメル

bouya.jpg

おまけについてたカープ坊やのキーホルダー

monaka.jpg

カープもなか




カープファンかよ!!

| 広島遠征 | COM(-) | TB(-) |
2006-09-03 (Sun)
8月23日広島-阪神第二戦

4時までに球場へ!!
との思いもむなしく、宮島でのんびりしすぎて
到着したのは5時前。

チェリーお目当ての金本のバッティング練習はすでに終わっていて
落胆する彼女を尻目に私の目に飛び込んできたもの。

それは外野でのんびりおしゃべりをしている福原と通訳さん。

fuku1.jpg


「福ちゃんや!!(しかも通訳さんや!!)」←通訳さんも好き
と、自分の座席にも行かず外野に向かって客席を駆け下りる愛本。

昨日はうっかりしてる間に目の前を通り過ぎられてしまったが
今日こそはこの目で!このカメラでその姿をとらえねばなるまい!!

自分の席に荷物を置いてフェンスにかぶりつき
練習から引き上げてくる福原を待ちかまえる愛本。
どんどん近づいてくる福原。

ここで愛本の中で何かが切れたのか
初めて至近距離で見る福原にネジが一個吹っ飛んだのか
まるで昔からの友達と久しぶりで会ったかのような
気持ちになり、思いっきり手を振って叫んでしまった。


「福ちゃーん!!」


当然のように無視される愛本。


それでもめげずにカメラのシャッターを押してみる。

fuku.jpg


フェンスのバカーーー!!!



さて、今回広島市民球場に来るに当たり、
私とチェリーにはぜひ食べてみたいものがありました。

「カープうどん」

球場にはその球場によって、そこでしか食べられない名物がありまして
たとえば甲子園なら甲子園カレーや焼き鳥、選手の名前が付いた
ラーメンなどがあるわけですが、来る前にネットで調べると、
どうもこの球場には「カープうどん」というものがあるそうな。
これは記念に食べたいですね。

しかしこの日の酷暑に耐えかねたチェリーは
「愛ちゃん無理。うどん無理」とギブアップ宣言。


たしかにな。
このくそ暑い熱射病になりそうな日にうどんはな。


「じゃあ、ちょっと買ってくるわ」

信じられへーーーーん!とのチェリーの叫び声を背中に聞きながら
うどん売り場へ。

「カープうどんください!」
「食券買ってね」

そして手に入れたのがこれ。
udon.jpg


普通すぎるねん!!

せめてかまぼこにCマーク入れるとか何か工夫はないのか!?
カープ坊やの顔でもええわ!!(チェリー談)

……でもおいしかった。


その後も試合前に投球練習をする下柳・矢野バッテリーが
フェンス越し目の前で見られたりと、この球場は最高だな!!

この日はチケットにセットでついていた
ケンタッキーフライドチキンを食いながら
広島ブラウン監督の意味不明の突然退場劇もあり
相変わらずライトスタンドのカープファンはスクワットをしながら
活気のある応援を続け
阪神も久しぶりに復帰した久保田が登板したりと……


負けたよ。

連敗かよ。

まさか初遠征の旅が連敗とはね。
フフ……

と、応援用に着ていたレプリカのユニフォームを脱ごうとした時

「愛ちゃん、脱いだらアカンで!」

ハッとする愛本。

「今日はこのままホテルまでユニフォーム着て帰るんや。
もちろんコンビニにもこのまま酒買いに行くで。
この悔しさを胸に刻みこむんや!!」



チェリーおまえはおっさんか!!



球場からホテルまで約10分ほどの距離を歩き
途中コンビニで夕べは一缶しか買わなかった酒を、
この夜は二缶ずつ買い込み
つまみも大量に買い込んでホテルに帰りました。

それでも不思議なもので、球場で観る試合はたとえ負けても
テレビで観るよりも後に残らないのですよね。
現場で発散するからでしょうか。
酒も楽しく飲みました。

さて、三連戦の最終日、明日はもう大阪に帰るため試合は観ることが出来ません。
せめて一勝くらいはしてくれよと願いながら2日目の眠りにつくのでした。



| 広島遠征 | COM(-) | TB(-) |
2006-09-02 (Sat)
広島2日目。

この広島遠征ではチェリーがネットで格安のフリーツアーを探し出し
安く上がって喜んでいたのですが、なんと二泊の間、
ホテルの朝ご飯が付いていたのです。


格安ツアーに朝ご飯が!


チェリー家では「コッペパンと牛乳ちゃうか!?」と
物議を醸し出したらしいですが、実際にはバイキングで
普通のパンとかおにぎりとかヨーグルトとかおみそ汁とかでした。

コッペパンて。
30年ぶりくらいに聞いたわ。

で、腹も満たして広電に乗って
この日はのんびり宮島へ。
お昼前に宮島口に到着~。

まだお腹すいてないけど穴子飯を食うぞ!!

もう、宮島口ついたら電車から降りたとたんに香ばしい臭いが!!
たとえて言うなら鶴橋の駅降りたらすでに焼き肉の臭いが
充満してるのと似ていますよ!(大阪人にしかわかんねーよ)

チェリーが職場の人から聞いたおいしいと有名なお店へ向かい
しばし並んだ後、待望の穴子飯が目の前に……

おいしい~~~。

あんまりおいしくて写真撮るの忘れた……。


そこからはフェリーに乗って海を渡って宮島へ。
海なんて久しぶりです。綺麗だな~。

umi.jpg


ちょうど潮が引いたばかりで大鳥居まで歩いていけました。

torii.jpg

↑鳥居を激写するチェリー

なんだか大量の人なつこい鹿もいて可愛いです。
shika.jpg

フンを踏みしめながら日本三景の一つを楽しむ私たち。

ロープウェイでてっぺんまで登ろうと、土産物屋さんをながめながら
てれてれ歩いていたのですが、いくら行ってもロープウェイ乗り場が
見付かりません。

方向は合ってるはずなのになあ、もうだいぶ歩いたよね……と、
ちょうど郵便屋さんが通ったので、乗り場はこっちで合ってますか
と聞いたところ


「……合ってますけど、まだもっと上の方ですよ?」


え、なに?その半ばあきれたような
「知らないで登ってたの?」的な失笑混じりのその顔は。

もしかしてあたしたちものすごい無謀なことしてるの??

どれくらい歩いたのでしょうか。
その後もどんどん登り続け、昨日も歩き回ったため
限界目前の私たち二人は、とうとう最後には無言になりながらも
ついにロープウェイ乗り場にたどり着いたのです。


そこにはバス乗り場が。


バスでここまで

来れたのかーーーー!!???



ぐったりしながらもロープウェイからの景色はとても綺麗。
しばし疲れを癒す二人。
ropeway.jpg


ここで時計を見ると2時45分。
前日に引き続き、タイガースの練習風景を見るために
4時には広島市民球場に着きたい。
そんなにゆっくりしている暇はありません。

頂上に着き、大量の愛らしい猿に心癒され
saru.jpg

素晴らしい景色を写真に納め
tyoujou.jpg

通りがかりの旅行者と「暑いですね」と
疲れた笑顔を交わす。

そしてすぐさま帰りのロープウェイに飛び乗りました。

あれだけ身体を酷使してまでやってきたのに


滞在時間10分。


帰りはバスに乗りました(涙)。

そして酷暑と無謀な登山に体力の限界に近づいた私とチェリーは
かき氷を食いながら2日目の野球観戦に向かったのです。

| 広島遠征 | COM(-) | TB(-) |